日英経済史 - 横井勝彦

日英経済史 横井勝彦

Add: ogacyci90 - Date: 2020-12-08 10:39:03 - Views: 6864 - Clicks: 9226

奈倉 文二(なぐら ぶんじ、1942年 - )は、日本の経済学者、歴史学者。 茨城大学名誉教授、獨協大学経済学部名誉教授。. 『大英帝国の〈死の商人〉』(講談社選書メチエ・1997年) 『日英兵器産業史-武器移転の経済史的研究-』(共編著・日本経済評論社・年) 『帝国の終焉とアメリカ』(共著・山川出版社・年) “International Aid for India in 1950s and 1960s”,Global Japanese Studies Review,Vol. 横井勝彦 横井勝彦の概要 専門は国際経済史、近代イギリス経済史、日英経済関係史、武器移転。愛知県名古屋市出身。1982年明治大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。.

『日英兵器産業とジーメンス事件 -武器移転の国際経済史-』(奈倉文二・横井勝彦と共著)日本経済評論社、年7月、xi+324p. Affiliation (Current):明治大学,商学部,専任教授, Research Field:Historical studies in general,Economic history,History of Europe and America,Conflict Studies,History of Asia and Africa, Keywords:武器移転,脱植民地化,兵器産業,軍縮,技術移転,冷戦,ヘゲモニー,軍産関係,軍拡,軍備競争, of Research Projects:10, of Research Products:48, Ongoing. 奈倉文二, 横井勝彦, 小野塚知二著. ジャンル: 経済史・経営史 (経済) 内容: 日英兵器産業史の分析をもとに第二次大戦前における日英間の武器移転・技術移転の実態と園意義を経済史的視点より追求し、実証的かつ総合的に解明する。. 『日英兵器産業史―武器移転の経済史的研究―』 奈倉 文二・横井 勝彦編(日本経済評論社、年) 『日英兵器産業とジーメンス事件―武器移転の国際経済史―』.

日英兵器産業史 : 武器移転の経済史的研究. 日英両国の歴史と経済を、実業教育、経済団体、産業政策、中小企業、新興産業の5つのテーマから比較し、それぞれの関係. 5 形態: v, 412, 7p ; 22cm 著者名: 守屋, 典郎(1907-) シリーズ名: 日本現代史大系 書誌ID: BN0996. 内容: 日英兵器産業史の分析をもとに第二次大戦前における日英間の武器移転・技術移転の実態と園意義を経済史的視点より追求し、実証的かつ総合的に解明する。.

『日英兵器産業とジーメンス事件 -武器移転の国際経済史-』(奈倉文二・横井勝彦と共著)日本経済評論社,年7月,xi+324p 『西洋経済史学』(馬場哲と共編)東京大学出版会,年8月,xiv+401p. 日英兵器産業とジーメンス事件 : 武器移転の国際経済史. Japanese and British armament industry in the naval race : economic history of arms transfer and the Vickers Kongo case in 1910. 日英兵器産業とジーメンス事件―武器移転の国際経済史 奈倉 文二 / 横井 勝彦 / 小野塚 知二【著】 価格 ¥3,240 (本体¥3,000). 経済史 資料種別: 図書 責任表示: 守屋典郎著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 1961. 日英経済史 - 横井勝彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. Amazonで横井 勝彦の日英経済史。アマゾンならポイント還元本が多数。横井 勝彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届け.

日英兵器産業とジーメンス事件 : 武器移転の国際経済史 資料種別: 電子ブック 責任表示: 奈倉文二, 横井勝彦, 小野塚知二著 言語: 日本語 出版情報: 日本経済評論社,. | 横井勝彦の商品、最新情報が満載!. 奈倉文二, 横井勝彦編著. 日英両国の歴史と経済を、実業教育、経済団体、産業政策、中小企業、新興産業の5つの. 横井 勝彦(よこい かつひこ、1954年-)は、日本の経済学者、歴史学者。明治大学商学部教授。 専門は国際経済史、近代イギリス経済史、日英経済関係史、武器移転。 愛知県 名古屋市出身。1982年明治大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。.

Amazonで横井 勝彦の日英経済史。アマゾンならポイント還元本が多数。横井 勝彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届け. 日本経済評論社,. 横井勝彦 | HMV&BOOKS online | 1954年生まれ。1982年明治大学大学院商学研究科博士課程単位取得。現在、明治. 5 形態: v, 412, 7p ; 22cm 著者名: 守屋, 典郎(1907-) シリーズ名: 日本現代史大系 書誌ID: BN0996 日英兵器産業とジーメンス事件 武器移転の国際経済史 著者 奈倉文二・横井勝彦他 出版社 日本経済評論社. 製造業の発展と再編 バー& ストラウド社の事例:1888~1935 年」(奈倉文二・横井勝彦・小野 塚知二編『日英兵器産業史 武器移転の経済史的研究 』所収,日本経済評論社, 年)と「イ.

所属 (現在):明治大学,商学部,専任教授, 研究分野:史学一般,経済史,西洋史,紛争研究,アジア史・アフリカ史, キーワード:武器移転,脱植民地化,兵器産業,軍縮,技術移転,冷戦,ヘゲモニー,軍産関係,軍拡,軍備競争, 研究課題数:10, 研究成果数:48, 継続中の課題:ブリティッシュ・ワールドの共通. 日英兵器産業とジーメンス事件 : 武器移転の国際経済史 資料種別: 図書 責任表示: 奈倉文二, 横井勝彦, 小野塚知二著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済評論社,. 歴史と経済 / 50 巻号 / 書誌; 横井勝彦編著, 『日英経済史』, 日本経済評論社, 年, ix+292頁.

『航空機産業と航空戦力の世界的転回 (明治大学国際武器移転史研究所研究叢書)』(横井勝彦) のみんなのレビュー・感想ページです(1レビュー)。. 日本経済評論社, デジタルパブリッシングサービス c オンデマンド版. 3 形態: 1オンラインリソース(292p) ; 22 著者名: 横井, 勝彦 書誌ID: NBISBN:: ebook. Pontaポイント使えます! | 日英経済史 | 横井勝彦 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 10. 『西洋経済史学』 (馬場哲と共編)東京大学出版会、年8月、xⅳ+401p. Amazonで奈倉 文二, 横井 勝彦, 小野塚 知二の日英兵器産業とジーメンス事件―武器移転の国際経済史。アマゾンならポイント還元本が多数。. 7 形態: 1オンラインリソース(258p) ; 22 著者名:. 日英経済史 フォーマット: 電子ブック 責任表示: 横井勝彦編 言語: 日本語 出版情報: 日本経済評論社,.

7 形態: xi, 324p ; 22cm 著者名:. 塚知二『日英兵器産業とジーメンス事件一武器移転の国際経済史一』日本経済評論社,年所収), 奈倉文二「武器移転と国際経済史」(奈倉文二・横井勝彦編『日英兵器産業史一武器移転の経済史的 研究一』日本経済評論社,年所収)を参照。なお. 『国際武器移転史』第1号(年1月) 「国際武器移転史研究所の目指すもの」(横井勝彦) て議論している。 われわれが注目してきた武器移転とは、軍縮・軍備管理を対象として冷戦時代に国際政 治学の分野で誕生した分析概念である。. 3 形態: 1オンラインリソース(292p) ; 22 著者名: 横井, 勝彦 書誌ID: LTISBN:: ebook). 日英経済史 - 横井勝彦/編著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

タイトル: 日英兵器産業史 : 武器移転の経済史的研究: 著者: 奈倉文二, 横井勝彦 編著: 著者標目: 奈倉, 文二, 1942-著者標目. 軍縮と武器移転の世界史 - 「軍縮下の軍拡」はなぜ起きたのか 日英経済史 - 横井勝彦 - 横井勝彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!.

日英経済史 - 横井勝彦

email: pevera@gmail.com - phone:(623) 764-2548 x 5249

呼吸器疾患 - 貫和敏博 - 和牛経営の技術革新とサイレージ戦略 高野信雄

-> 評伝・桑沢洋子 - 桜井朝雄
-> 中巌寺家の隠密 - 片桐了

日英経済史 - 横井勝彦 - 日高哲郎 よく出るよく分かる基本情報技術者


Sitemap 1

日英経済史 - 横井勝彦 - おちこぼれのカルテ 中川克子